なぜ無料サービスを始めたのか

なぜ無料サービスを始めたのか

無料サービスに行き着いた理由

ホームページ制作代行は、実を言うと私たちの本業ではありません。

私たちの本業は、コンサルティングであり、地方創生やインバウンド(訪日外国人観光客)対策などを、VR を始めといた、IT ツールで改善していくのが、本来の姿です。

地方創生やインバウンド事業などで、地方自治体(都道府県や市区町村)のコンペに何度も出ていますが、皆さんよくおっしゃるのが、「予算がない」です。

地方自治体さまから、地域の商工会議所さまや商工会さま、観光協会さまなどをご紹介いただいても、やはり予算がなく、これらの団体に紐づいている企業や商店の方とお話ししても予算がないと、皆さまお嘆きになられています。

そこで、創業から1年を経過したあたりから、無料であれば、なんとか手を出せるのではないかと考え始め、試行錯誤しながら、無料で本格的なサービスを提供することを可能としました。

その最初のサービスが、「街ジャック」となります。「街ジャック」は、Google ストリートビューを用いて、その街を丸ごと見えるかして、日本人なり、訪日外国人なりを、その地域に呼び込もうと言うサービスです。

おかげさまで、県単位や大きな市単位で、サービスをご提供することができました。

今回は、この街ジャックのやり方を、ホームページ制作代行に当てはめて、サービスを事業化したものになります。

これが、ホームページ制作代行を無料で提供する FREE HOMEPAGE の始まりとなります。

田舎の隠れた名店

無料のホームページ制作代行が、なぜ必要なのか

単純に、「もったいない」と思うことが多々あったからです。

どう言うことかと申し上げれば、美味しいお店や隠れた名店は、全国に数多くあり、そのほとんどがホームページすら持っていません。

なぜ、ホームページをもたないのかと尋ねるとおカネがない、知識もないと言う回答がほとんどで、もし、おカネや知識が気にならないなら、ホームページを持ちたいと言うお気持ちがあるようでした。

であれば、無料でかつ全てお任せのサービスがあれば、申し込んでいただけ、この隠れた名店を表舞台に立たせ、より多くの方に知ってもらい、持続可能な事業を展開していただけるのではないかと言う結論に至りました。

これが、無料のホームページ制作代行が、今、この日本において、とても必要とされていると実感しております。

実は以前からあった FREE HOMEPAGE

私たち、FOSCHIA JAPAN株式会社は、社会貢献型の企業となるため、採算度外視で、月に3組までホームページの製作代行を承っておりました。この際には、自社で空いたリソースを用いて、製作を行っていたため、どうしても月に限定数を設けるしかありませんでした。

しかし、今では、大変恐縮ではございますが、3つの条件を見たいした方のみ製作を承るようにし、ある程度の収益が見込まれることから、限定数を3から5まで引き上げることができました。

今後も、社内効率を高めより多くのお客さまにサービスをご提供できるようにして参りたいと考えております。