無料ホームページと有料ホームページの違い

無料ホームページと有料ホームページの違い

実は、無料と有料でさほど違いはないのです

無料ホームページ製作代行の FREE HOMEPAGE では、有料のホームページ制作と同じ流れでホームページを作成いたします。従って、大きな違いというのは、さほどないのです。

あえて言うならば、FREE HOMEPAGE では、30 種類の最新のデザインテンプレートを用いて製作を行い、カスタマイズが、できない点にあります。多少のカスタマイズであれば、承れますが、大幅なカスタマイズは有償となってしまいます。

これは、有料のホームページ制作代行でも同じで、カスタマイズする量が多ければ多いほど、値段も上がっていってしまいます。

無料ホームページであれば、ベース部分が無料ですので、カスタマイズ分の差分のみのお支払いとなり、リーズナブルになりますが、基本的にはカスタマイズなしで、ほとんどのお客さまがご利用し、ご満足いただいております。

要はおカネの出どころの違いだけ

特に儲けの構造を隠すつもりはないので、正直にお話ししますが、3 つの条件が、FREE HOMEPAGE にとり、極めて有益であるため、お客さまのご負担が無料となっております。

1、広告掲載

Google の広告を掲載させていただきますので、広告収入が発生します。金額は 100 円程度とかなり低いのですが、塵も積もれば山となるで、ある程度サービスを維持する上で重要な条件となっております。

2、自社または他社サービスのお申し込み

他社サービスであれば、無料で加入できて、かつ、お客さまにもコストカットのメリットが発生し、そして更にそのサービス提供会社から、紹介料と言う名目で、FREE HOMEPAGE にインセンティブが支払われます。このインセンティブが、貴重な収入源となっております。

自社サービスでも、有償・無償を問わず、広告宣伝費を鑑みると、無料でホームページを製作代行しても、広告や宣伝を行う費用よりも安ければ、FREE HOMEPAGE にメリットが生じます。

これらのことから、無料でホームページを提供するための人件費を捻出しているのです。

3、御用聞きサービス

御用聞きサービスは、何でもオンラインで質問したり、何かアドバイスを得たりする無料のコンサルティングサービスですが、コンサルティングを実施していく中で、やむを得ず有料のサービスの導入を検討した方がクライアントさまにメリットがある場合がございます。この有料のサービスを提供する会社とのアライアンスにより、FREE HOMEPAGE にインセンティブが発生したり、自社でサービス提供したりと、新しいビジネスチャンスを創出することができます。

これらのメリットを鑑みると、無料でホームページを作成することが可能となっているのです。

要は、おカネを直接払うのか、他社に払ってもらうのか、それともお互い Win-Win の関係の中でサービスを提供するのかの違いだけで、他の有料のホームページ制作代行会社と品質が劣ることなく、無料のホームページサービスが提供できるのです。